一般社団法人九州通訳・翻訳者・ガイド協会 会長水谷みずほさん
事務局長理事(現役通訳ガイド)市原美智子さん
広報担当理事(WBS初代キャスター)若林宗男さん
専務理事 花野博昭さん

▼水谷みずほさんのプロフィールはこちら▼
福岡市生まれ。九州大学卒業後、九州大学応用力学研究所にて教授秘書、グランドハイアット福岡人事部通訳秘書、フリーランスの技術翻訳・通訳・通訳案内士を経て、2015年合同会社みずトランスコーポレーション設立。海外向けウェブサイト、海外展開支援コンサルティング業務、会議通訳者、技術翻訳者、通訳ガイド研修やガイド育成。行う。2018年福岡県知事登録旅行サービス手配業第4号。同年4月に一般社団法人 九州通訳・翻訳者・ガイド協会会長に就任。


インタビュアー)このコーナーでは、ゲストに毎日を活き活きとグローバルには たらくコツを教えていただいてます。

まず、3つのキーワードがあります。
◆働き方(休暇の取り方)
 ◆人材教育
◆コミュニケーション です。

最初に、働き方についてお伺いします。通訳・翻訳者ガイド協会では、所属してらっしゃる方々によって労働時間帯は異なりますか?

水谷)通訳・翻訳というのは、両方ともお客様から依頼があり、それに向けて準備をしますが、実際に通訳の現場に行って仕事をするのが通訳です。翻訳は何百ぺージにもわたる翻訳を何日までに仕上げなければならないという納期に終われる仕事なので、深夜まで働いている方も沢山いらっしゃいます。通訳ガイドは春と秋の繁忙期がありますので、この時期にいろんなツアーが重なり、真夏と真冬が余裕があるお仕事です。

インタビュアー)その仕事によって、労働時間帯も異なるということですね。

続いて人材教育についてです。スキルアップしてもらえるような研修は何か行っていますか?

水谷)協会では、皆様のお仕事に直結するような研修を年に数回行っています。例えば直近で言いますと、ラグビーワールドカップが始まりますが(この放送は2019年8月でした)、そこで通訳・ガイド・アテンドという形でお仕事をする方が協会のメンバーにおります。まずラグビーについて用語も含めてきちんと知っていただこうということで、ラグビーの講座やスポーツ通訳の時の記者会見の実践等を行っています。そして医療通訳、スポーツ選手によくある病院付き添いの仕事もありますので、医療用語に関する研修も行っていますね。

インタビュアー)私達が一般的にイメージしている「英語を訳す」ということだけではなく、幅広い知識をもってお仕事に臨まれるための研修を積極的に行っているということですね。お仕事をされていく上でこういった研修があると、会員の方も安心でしょうね。

水谷)「英語は自分で勉強できますが、立ち振る舞いや、やってしまうとひんしゅくを買ってしまうことは何か等、そういった事前情報があるだけで自分の行動に気を付けることができたので良かったです」とお声はいただいています。

インタビュアー)先程のお話で、お隣にいらっしゃる市原さんも研修を受けられたと仰っていました。実際に受けてみられていかがでしたか?

市原)水谷会長が20年間通訳者・翻訳者・ガイドとして今でも現役でお仕事をされていますので、研修内容が実践的です。研修を受けたことによって、「事前準備に何をしたらいいか」を勉強できてとても良かったです。

インタビュアー)では、3つ目のコミュニケーションについてです。SMILE SCOREはお互いの感情を理解し、チームの信頼意識を高めることを目的としているコミュニケーションツールです。一緒に働いているスタッフへ向けてのアプローチ、声掛けや言動等、何か工夫していることはありますか?

水谷)私達は理事や会員さんも含め皆フリーランスでお仕事をしていますし、自分の会社や本業がある方も沢山いらっしゃいます。1つの協会に集まってということがなかなかできないですね。ですので、メッセンジャーやLINE、SNSを使って毎日情報を共有して、今日あったことや進展したこと、会員さんからの考えやご意見に対する皆さんの思い等、理事や会員さんの声をリアルタイムで取り込み、なるべく早い段階でお返事し企画することを心がけています。年齢が40代以上がほとんどなのですが、皆さんが本当にSNSのプロような方たちの集まりですのでレスポンスが速いです!会わなくても日々会っているような感じです。SNSはなくてはならないコミュニケーションツールですね。

インタビュアー)若林さんは、広報としてコミュニケーションで何か気を付けてらっしゃることはありますか?

若林)広報で一番効果があるのは「私達が発信するというよりも私達のお客様や私達の活動を見て下さってる方たちが、私達について好意的なイメージを持って語ってくれること」です。私が自分や自分の団体のことを良いと言っても、自画自賛だったり、我田引水だったり、手前味噌だったり、「お前が言うなよ」ということだったりします。むしろ関わって下さる方たちが、私達のことを代わりに言っていただく、第三者として語っていただくような環境を上手く作っていくことが大事だと思います。それは結局、通訳・翻訳・ガイド・協会に関わって下さる方たちの活動が元になってきますので、大事にしていきたいですね。

インタビュアー)それでは最後にズバリお伺いします。水谷さんが考える、毎日をいきいきとグローバルに活躍するコツを聞かせて下さい。

水谷)いろんな人に会うことです。元気のある人、ポジティブな考え方をしている人、いきいきと楽しんでいる人と常に会うことで、私達も常に元気で、良い人間関係のスパイラルができると思っています。

インタビュアー)水谷さん、有り難うございました。

▼この記事の放送映像は44分過ぎから▼

【The Global News Of The Weekend】とは…

グローバルに活躍しているゲストをお迎えして、『GLOBAL』をテーマにお送りする福岡のラジオ放送局COMI×TEN FM77.7MHzの番組「The Global News Of The Weekend」(毎週土曜日AM9:00~AM9:55)。「SMILE SCORE presents Smile Workstyle」はこの番組内のコーナーで、AM9:40頃の放送を予定しています。

【放送後の裏話】

一般社団法人九州通訳・翻訳者・ガイド協会の皆様におこしいただきました。放送をお送りしながら、人と向き合い言葉やその空間を大切にしながらお仕事されてらっしゃるのだろうなと、勝手に推測しておりました。大変心地良いコミュニケーションの中で時間を過ごせたことをとても感謝しています。

ご出演いただき本当に有り難うございました。

Akiko Hayashida

Akiko Hayashida

SMILE SCORE INC ライター。2013年よりRadioDJとして、COMITEN FM77.7MHz 毎週火曜日〜土曜日AM8:00〜AM11:00「Comiten De Classic」「The Global News Of The Weekend」等担当。GLOBAL展開を目指す企業・人材に関心が強く、Interviewerとして取材を続けている。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial