日本経済大学 福岡キャンパス 経済学部 商学科 3年
福岡市グローバルスタートアップセンター榎本瑞希さん

▼榎本瑞希さんのプロフィールはこちら▼大学の所属サークルは、学術文化局、日英サークル、漫画研究サークルです。福岡市グローバルスタートアップセンターのメンバーです。グローバルスタートアップセンターでは、福岡市で起業をしたいと考えている外国人や、法人設立、ビザの申請等のサポートをしています。また、日本人が海外企業所と繋がりたい、貿易関係をしたいと考えている人やインターンシップ留学等のサポートもしています。5月14日から19日エストニアで、日本経済大学とエストニアの教育関係のプログラムを作っているe-koolさんとの調印式を実際に見たり、エストニアの企業イベントLatitude59(若手の起業さんが多く集まって交流をするイベント)に参加して 福岡市グローバルスタートアップセンターのお手伝いをさせていただきました。

インタビュアー)このコーナーでは、ゲストに毎日を活き活きとグローバルにはたらくコツを教えていただいてます。

まず、3つのキーワードがあります。
◆働き方(休暇の取り方)
◆評価システム
◆コミュニケーション です。

榎本さんは日本経済大学の学生さんであり、グローバルスタートアップセンターでもお仕事をされてらっしゃいますので、今日は働き方とコミュニケーションの2つについてお伺いしてきます。

最初に、働き方についてお伺いします。福岡市のグローバルスタートアップセンターでの榎本さんの労働時間帯は何時から何時になりますか?

榎本)グローバルスタートアップセンターのオープンは昼の1時から夜の7時までやっているので、学校の授業が入ってない時はこの時間帯で勤めています。学校の授業が入っていて早めに終わった時は4時から7時、遅めに終わった時は5時から7時ですね。

インタビュアー)福岡市グローバルスタートアップセンターはどういったところですか?

榎本)グローバルスタートアップセンターとは、コンサルティングという形で「日本で起業したい、福岡で起業したい」という外国人を対象に相談を受けています。例えば法人化のお手伝いをしたり、「ビジネスプランを持ってるけど会社設立のやり方が分からない」「こういうビジネスをやりたいけどどうしたらいい?」「Visaの申請方法が分からない」等のご相談を受けサポートしています。また外国人だけでなく、日本人で「留学したい」「インターンシップしたい」方の相談を受けてアドバイスもしています。

インタビュアー)実際に窓口にはどんな方がいらっしゃいますか?

榎本)外国人がやはり多いです。サポートとしては、先程お伝えした相談内容の他、メール案件も多いのでその対応、ミーティングの準備をしたりします。

インタビュアー)そうなんですね。では、どんな方と一緒に働いてますか?

榎本)私は大学生で半年間職場体験をしているんですが、周りは本業は他にあり、ここで自分の特技や知っていること等、専門性と経験を活かして働いてらっしゃる方がほとんどです。皆さん、海外と繋がりがあり能力が高いんです。それを見習いながら私も「自分の専門性を高めてお役に立てるようになる」のが目標です。

インタビュアー)素晴らしいですね!榎本さんはどういったきっかけでインターンを始めたんですか?

榎本)大学2年生になったばかりの時に、「フィンランドからの輸入業で起業する」という授業がありました。その時の担当の先生がグローバルスタートアップセンターと繋がりがあり、センターのムムさんに貿易や輸入のやり方、経営管理の授業にあるバーコードの仕組み等を教えていただきました。そこで「自分もインターンシップでそれに近いことを体験したい」と思っていたら、「やってみない?」とお声をかけていただき現在に至ります。

インタビュアー)そうなんですね。学生さんとして「やってみたい」と思ってインターンを始めた時と、今実際に中に入ってお勤めをしていて、何かギャップはありましたか?

榎本)以前はとても緊張するタイプで、右も左もどの方角に向かっているかも分からなくなるくらいでした。自分のやりたいことが叶えられてもただやりたいだけで、やることの責任についても分からなかったんです。知らないことが多く、指導されることも多くて「大丈夫かな」とずっと思っていました。

今は、1人でできることも任される仕事も多くなってきたので、とても楽しいです。以前落ち込んだ時期をバネにできたかなと思っています。

インタビュアー)窓口にいらっしゃる外国人の方とコミュニケーションを取る際に、何か気を付けていることはありますか?

榎本)私は窓口には座ってるのですが、私自身が勉強不足で適切な対応をするためには不十分なので、頼れるメンバーが隣にいて相談者さんとのやりとりを見ながら「いつかできるように」と思いながら勉強しています。窓口ではないのですが、メールで相談者さんとのやり取りを行い実践しています。

インタビュー)それでは最後にズバリお伺いします。榎本さんの周りにはグローバルに活躍されてらっしゃる方が沢山いらっしゃると思いますが、そのコツは何だと思いますか?

榎本)私の考えとしては、自分が日本以外で本当にやりたいことのステージを求めて進んだか、また自分が本当にやりたいと思って気合を入れて進んだ所がグローバルだったのかなと。世界に羽ばたいて活躍できているのは、その人の宝になっていることと思います。

インタビュアー)榎本さん、有り難うございました。

▼この記事の放送映像は43分過ぎから▼

【The Global News Of The Weekend】とは…

グローバルに活躍しているゲストをお迎えして、『GLOBAL』をテーマにお送りする福岡のラジオ放送局COMI×TEN FM77.7MHzの番組「The Global News Of The Weekend」(毎週土曜日AM9:00~AM9:55)。「SMILE SCORE presents Smile Workstyle」はこの番組内のコーナーで、AM9:40頃の放送を予定しています。

【放送中の裏話】

小さい頃から外国に興味があった榎本さんの生い立ちや、今お勤めしているグローバルスタートアップセンター、通学中の日本経済大学福岡キャンパスについて55分間たっぷりお伺いしました。初めてのラジオ出演で緊張されていましたが、小さい頃からの海外経験で培ったコミュニケーション力で頑張って下さいました。

ご出演いただき本当に有り難うございました。

Akiko Hayashida

Akiko Hayashida

SMILE SCORE INC ライター。2013年よりRadioDJとして、COMITEN FM77.7MHz 毎週火曜日〜土曜日AM8:00〜AM11:00「Comiten De Classic」「The Global News Of The Weekend」等担当。GLOBAL展開を目指す企業・人材に関心が強く、Interviewerとして取材を続けている。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial