今回のゲスト:Yuya Roy Komatsuさん

▼Yuya Roy Komatsuさんのプロフィールはこちら▼
フィリピンスラム地区でNGOボランティア後渡米。カリフォルニア大学在学時、Blackstone Launchpadにて米現地インターンを経験。帰国後経営戦略コンサルファームにて勤務。その後、国内スタートアップにて最高国際責任者として従事後、Shimonを起業。ロシア企業のJapan Manager、伝統工芸品を北米プロデュース、台湾の国際会議に日本代表として出席、グローバルサミットメインMC、海外メディア対応等々、国や地域を問わず幅広く活躍中。趣味はサーフィン。


インタビュアー)このコーナーでは、今日のゲストに毎日を活き活きとグローバルにはたらくコツを教えていただいてます。まず、3つのキーワードがあります。
◆働き方(休暇の取り方) 
◆評価システム
◆コミュニケーション です。

最初に、働き方についてお伺いします。労働時間帯は9時から18時等決まっていますか?

Roy)いいえ、うちはヨーロッパからアジア、アメリカまで様々な場所に住んでいるので、本当に自由ですしフレックスです。

インタビュアー)究極のリモートワークですよね!彼らがそれぞれの場所で働いてる時間を確認しながら動くようになると思います。

Roy)グーグルが、インドとの時差を利用してアメリカで開発したものをインドに回して開発して、それをまたアメリカに回してと、眠らずに循環させて開発しているという話を以前聞いたことがありました。自分が会社をつくったらぜひ取り入れたいなと思っていたので、それが今叶っている状態です。

インタビュアー)眠るんだけど眠らない会社ですね、面白いです!長期休暇は取得できますか?

Roy)どんどん取って下さいとお願いしています。感性を豊かにしていただきたいのと、嬉しいことなんですが仕事に熱中するとはたらくために生きることが多くなってしまいます。生きるためにはたらくこと、家族や友達、自分自身に感謝する時間を取っていただくようにお願いしています。

インタビュアー)かしこまりました。続いて評価システムについてお伺いします。どういった基準でスタッフを評価していますか?

Roy)これは「メイト評価」といって、リーダーが各自に指示を出すのではなく、それぞれがリーダーも含めて評価をしあう制度です。なるべく感情の葛藤ではなく、アイデアの葛藤を大事にしながら評価し合います。個人的に「この人が嫌いだ」ではなく、「彼のアイデアは私の考え方とは違う。どちらも良いんだけど、私の方が良いアイデアと思う。その理由は…」と伝え合う感じです。

インタビュアー)素晴らしいですね!ちなみにスキルアップできる研修はありますか?

Roy)あります。僕自身が話しやすく勉強になったと思う方に、僕からネゴシエーションして、実際に僕がファシリテーターとしてうちの組織以外の方も参加できるセミナーを開いています。スタッフにはそこに参加してもらうようにしています。

インタビュアー)そういう機会はとても大切ですね。そして、3つ目のコミュニケーションですが、一緒にはたらく仲間とスムーズにコミュニケーションを取るために、何か工夫していることはありますか?

Roy)うちは個性が際立った良い仲間達が多いので、「好きなことを聞く」ことを大事にしています。「大人が本気で遊びだしたら仕事になる」と僕自身は思っているので、好きなことを聞いて堅苦しくならないようにしています。もしビジネスアイデアをつくる、ブレインストーミングするんだったら、何も会議室でやる必要はないと思っていて、実際に僕がアメリカにいる頃は芝生の上だったり、ビーチで皆でお話したり、そういったロケーションにもこだわってなるべくカジュアルにコミュニケーションを取るようにはしています。

インタビュアー)大事なことですね。先ほどお話を伺いながら思ったんですが「なるべく好きじゃない、得意じゃないことをさせずに他にまわす」という話をされていました。それってまさに、以前こちらの番組にいらっしゃったサンフランシスコの会社の社長さんも同じことを言ってました。

Roy)本当ですか、アメリカはそのあたりは大事にしてますね。

インタビュアー)はい、日本人だと頑張ってやってしまうんですよね。

Roy)できないことをいかに人並みにできるようにするか、でもそれならチームじゃなくてもいいと思うんです。やりたいことを教えてくれなくても教えてくれる仲間ですが「やりたいことを先に聞いて、やりたくないことを他のチームメイトでフォローアップすること」は大事だと思っています。

インタビュアー)日本人同士だと「自分が嫌だとまわりも嫌かもしれないから自分がやるしかない」と全部抱えてしまう方々もいらっしゃいますね。でも意外とそうじゃないんですよね。

Roy)今お話しされていた内容は日本社会ではいつも感じています。僕がいつもスタッフには「その問題を考えるために僕たちマネージャー層はいますから、あなたたちは目の前のことと自分自身と対話して下さい。フォーメーション等はあなたたちが頑張れるようにしますから」とお願いしています。

インタビュー)とても大切なポイントだと思いました。それでは最後にズバリお伺いします。Royさんが考える毎日をいきいきとグローバルにはたらくコツを聞かせて下さい。

Roy)「仲間を信じ、諦めるものと守るものを見極め、心で語り今を生きる」ことを大事にしています。僕1人だと何もできないので駄目なんですが、うちのチームは自信があります。本当に優秀な良い仲間に恵まれたので、彼らと一緒に未来を築いていきたいと思っています。そのためには、これはコミュニケーションにも繋がるんですが「説明するよりも心を通わせること」が大事だと思っています。プレゼンも説明書を朗読しているようなものではなく、俺も私もやりたいと思えるように心と心で語る。

かつ、僕たちみたいな起業家として生きている身だと、安定とはなかなか離れた世界に生きているので不安も多いですけど、もしそこに希望がなかったら僕達は先には進もうとしません。そこに希望があるから進んでいるはずなんです。大事なのは「将来は僕が見るようにするから、それをふまえて今この一瞬一瞬にどれくらい集中できるか。何を諦めるのかを決めるのか決める」。決断が大事だと思っています。

インタビュアー)Royさん、有り難うございました。

▼この記事の放送映像は40分過ぎから▼

【The Global News Of The Weekend】とは…

グローバルに活躍しているゲストをお迎えして、『GLOBAL』をテーマにお送りする福岡のラジオ放送局COMI×TEN FM77.7MHzの番組「The Global News Of The Weekend」(毎週土曜日AM9:00~AM9:55)。「SMILE SCORE presents Smile Workstyle」はこの番組内のコーナーで、AM9:40頃の放送を予定しています。

【放送中の裏話】

半年くらい前にスタジオでお会いした時は別の肩書だったRoyさん。あっと言う間に起業されましたが、その生い立ちからアメリカ留学、昨年のヨーロッパ出張時のお話について等55分間たっぷりお伺いしました。お花のビジネスをされるそうです。今後の展開をとても楽しみにしています。

ご出演いただき本当に有り難うございました。

Akiko Hayashida

Akiko Hayashida

SMILE SCORE INC ライター。2013年よりRadioDJとして、COMITEN FM77.7MHz 毎週火曜日〜土曜日AM8:00〜AM11:00「Comiten De Classic」「The Global News Of The Weekend」等担当。GLOBAL展開を目指す企業・人材に関心が強く、Interviewerとして取材を続けている。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial