今回のゲスト:土田亮さん、木村紗彩さん、吉田紗也花さん


▼土田亮さんのプロフィールはこちら▼
1994年 宮崎県宮崎市生まれ。2013年 九州大学21世紀プログラム課程卒業。現在は京都大学大学院総合生存学館博士課程2年、スリランカの洪水対応と課題、対策について研究している。専門は防災学・都市計画学・災害人類学

▼木村紗彩さんのプロフィールはこちら▼
九州大学共創学部1年。 JCI JAPAN 少年少女国連大使(2014〜)を務め、NY国連本部にて貧困について研究発表。比・スモーキーマウンテンにてフィールド調査を行い、特別授業やG7サミットなどで啓発。フードロスなどを研究し、総務省統計グラフ全国コンクール優勝・日本品質管理学会賞受賞、外務省主張コンクール県代表となる。現在、FM77.7MHz「知ってる?シューカツ」学生パーソナリティ、在福岡米国領事館学生メンター、北九州若者会議代表も務める。

▼吉田紗也花さんのプロフィールはこちら▼
西南学院大学文学部英文学科1年。1999年福岡県福岡市生まれ。西南ベンチャーサークル所属。STARTUP TEAM FUKUOKA 第3期生。QREC「産学連携PBL」的野賞受賞。Seinan Bridge Builder Program 第1期生



インタビュアー)このコーナーでは、今日のゲストに毎日を活き活きとグローバルにはたらくコツを教えていただいてます。今日は土田さんに代表していただきます。いつもは3つのキーワードを元にお話を伺ってるんですが、今日は学生さんバージョンのため「グローバルに活動するコツ」を伺っていきます。

土田さんの専門分野は防災ですが、海外にいる際には何を最も重要視して活動されていますか?

土田)大きくいうと2つあります。「ちゃんと事前に現地リサーチ・取材のための準備をしておくこと」と「自分の良さを売り込むこと」です。

1つ目の事前リサーチは、今はWeb等で結構いろいろなニュースが見れると思うんですが、それだけでは表面的・大衆的なものの一部しか報道されてないスタイルだと思うんです。もっとその奥底にある住民のニーズや現地の視点、何が求められてるのか、どうしていきたいのか、本人の意思を尊重するのが大事だと僕は思っています。ニュースだけに頼らずいろんな媒体を駆使して論文や記事を見て、その中の気になる部分を国連や政府の方々に実際に聞くのが大事だと考えます。

2つ目の「自分を売り込む」は、現地には僕だけで行くことが多く、現地の方に迷惑をかけることがよくありますが、その中で自分の良さ、仲良くする自分なりのコツがあるんです。これは僕の良さというか、南国育ちなんで割と性格が陽気なことが多いんですよ!

インタビュアー)私も同じ宮崎県出身です!太陽の国は陽気な方が多いといつも思っています。

土田)あと、時間に少しルーズなところもあります(笑)。ですがスリランカもそういうところがあって、決めた時間や締切の30分や1時間、遅い時は1日くらい遅れる場合があるのは僕も体感しています。ただその似ているところが逆に現地の人に親しまれるコツだったりもするので、そこを見抜いて自分を売り出していきます。

自分はこういう人です、全く違う人種と言えども似ているところはあるので仲良くしていきたいと。日本人の1人として自分を出していくのは大事だなと思います。

インタビュアー)スリランカに行って現地の方とコミュニケーションを取る際に、何か気を付けていることはありますか?

土田)スリランカでは英語や現地のシンハラ語でコミュニケーションすることも大切なんですが、それだけではなくやはり相手の視線や身振り手振りにちゃんと注目しながら関心を向けるのが大事です。適当に聞くよりも、「相手の目を見てあなたに興味があります」と態度で示して、より相手に近づくことがコミュニケーションの取り方として重要だと思うんです。

現地の人と話していると、時々「君は何かをくれるのか」「何か支援してくれるのか」という態度を取られることもあります。その時は「ごめんなさい、僕は学生だから何もないんです」と話すんですが、より深く相手が何を言いたいのかを相手を尊重しながら聞くと、相手の本音がポロっと出るときがあります。

それに気づいて、もう少し聞かせてもらってるうちに(防災や災害のことは)悲しいことが多いんですけど、嬉しいことなど自分なりの気づきを伝えると、相手の表情がよりいきいきとしてくることがあるんです。

その時にコミュニケーションが初めて成立したと感じます。これをものにしよう、もっと話を聞きたいなと思うんです。相手の立場を尊重して傾聴するのはとても大事だと考えています。

インタビュアー)それでは最後にズバリお伺いします。土田さんが考える毎日を活き活きとグローバルに活躍するコツを聞かせて下さい。

土田)今までの話に出てきました「事前リサーチをしっかりする」「自分の良さを売り込む」「相手の立場を尊重する」というのが、僕が考える毎日を活き活きとグローバルに活躍するコツです。

インタビュアー)土田さん、有り難うございました。

▼この記事の放送映像は44分過ぎから▼

【The Global News Of The Weekend】とは…

グローバルに活躍しているゲストをお迎えして、『GLOBAL』をテーマにお送りする福岡のラジオ放送局COMI×TEN FM77.7MHzの番組「The Global News Of The Weekend」(毎週土曜日AM9:00~AM9:55)。「SMILE SCORE presents Smile Workstyle」はこの番組内のコーナーで、AM9:40頃の放送を予定しています。

【放送中の裏話】

この日初めて顔を合わせる志高い学生さん3人との放送でした。三者三様で皆さん大変賢く、非常にユニークなトークが繰り広げられました。皆さんのこれからの成長をとても楽しみにしています!ご出演いただき有り難うございました。

Akiko Hayashida

Akiko Hayashida

SMILE SCORE INC ライター。2013年よりRadioDJとして、COMITEN FM77.7MHz 毎週火曜日〜土曜日AM8:00〜AM11:00「Comiten De Classic」「The Global News Of The Weekend」等担当。GLOBAL展開を目指す企業・人材に関心が強く、Interviewerとして取材を続けている。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial